川井鍼灸院 患者さんの声 vol.11

 

voice


薬が効かない喘息を4、5回の治療で完治(男性)

Aさんは元々週1回、川井鍼灸院へ治療をうけに来ていますが、 最近やった喘息治療の時のことを聞かせて下さい。
元々は風邪をひいていたんです。で、風邪の症状はは治ったんですけどせきだけは治らなくって…。
病院でせきに効く漢方と抗生物質、炎症止め、吸入の薬とかをもらいました。
でも結局治らなかったので「他、考えられるのは何でしょうか?」と医者にきいたら「ストレスですかね。」と言われてもう一回同じような薬を貰いました。
「これで治らなかったら結構薬使ってるのにおかしいですね。」と言われました「これでも治らなかったら何なんですか?他の病気かなにかですか?」ときいたら医者が難しい顔して「これで治らないようなら何か腫瘍の可能性もあるから違う検査も必要」と言われました。
医者も何が原因なのか分からないと言う感じでした。
で、そのとき毎週川井鍼灸院に通っていて咳してるねって言われて、話したら咳に効く治療ありますよって言われてお願いしました。
もちろん一回で治るものではないとわかっていましたが治療してもらった後咳が楽な感じがしたんです。
それでそのまま毎週こちらで喘息治療をしてもらって…だいたい3~4回やってもらったら凄く良くなりました。
そうだったんですね。川井院長は治療の時に 「癌とか他の病気じゃないよ!あなたの場合はストレスから不眠症になったり、膝が痛くなったり、首にきたりするでしょ?今回は肺、気管支に症状がきただけだからちゃんと治るよー。」とAさんにいっていましたね。
そうですね。ストレスからっていうのは確かに自分も感じていました。
川井院長:Aさんあの時顔色も悪かったように見えたよ。 土曜日以外も通ったほうがいいですかね?というくらい切羽詰っていたし。
咳によるストレス的な部分と咳で体力を奪われていたのと、今までにもこうやって咳が出ることがあったんですけど今回は全然薬が効かなかったのでそういう感じだったのかもしれません。
それまでは川井鍼灸院でもずっと咳をしていましたが3~4回やる内に普段の生活ではほとんど咳はでなくて会社で長く喋る時だけ咳が出るだけとおっしゃっていましたが現在の状態はいかがですか?
今は凄く楽になっていますね。

☆この喘息治療は今までにAさんが受けてきた鍼を刺す治療とは全く違い皮膚表面を繊細に刺激することで免疫細胞が活性し、体が持っている治癒力を引き出し治すという川井院長の最新の治療です。